Top > 派遣社員のお仕事 > 派遣社員のメリット・デメリット

派遣社員のメリット・デメリット

「派遣社員」は普通のパートや正社員とは少し違い、若い女性やとくに主婦の間で人気が上昇している職業です。

大きな会社で仕事をする機会もあり世界が広がるという点や、時給が普通のパートよりも良いといった点が派遣社員のメリットです。
ほかのメリットとして、自分の好きな場所で好きな時間に仕事ができるといった面もありますので、忙しい主婦にはぴったりですよね。
残業に関しては、残業のない仕事をあらかじめ選択しておけば、無理に残されるといったことはありません。

派遣社員はメリットだらけに聞こえるけど、デメリットはないのかな?と思う人もいますよね。
正社員と違い、ボーナスがない点が派遣社員のデメリットです。
長く派遣社員として働き、大きな業績を会社に残すことができてもボーナスはなしです。

交通費の問題が金銭的なデメリットとして挙げられます。
選択した仕事によりけりですが、派遣社員は交通費が支払われない場合があります。
たとえ交通費支給でも、限度額が決まっていて全額支給は困難なことが多いのです。
時給だけに注目してしまいがちですが、仕事を選択するときは交通費の面も考えた上で選ぶようにしましょう。

ほかの派遣社員としてのデメリットは、年齢の壁があるという点です。
一般事務が派遣社員のお仕事の中で一番多いのですが、事務に専門知識はそれほど必要ではありません。
つまり、年齢が高く経験豊富な人を選ばなくても良いと会社側が考えてしまうのはこの点なのです。

派遣社員としての仕事量は、35才を過ぎると減るといった現状も覚えておいてくださいね。

 

派遣社員とは   派遣社員の登録会

派遣社員のお仕事

結婚・出産・育児と、男性に比べて女性が職業を続けていくためには両立しなければならない壁があります。
派遣社員という働き方は、家庭と仕事を両立しなければならない女性にとって、職業の一つの選択肢でもあります。
派遣社員として働くためには、まず人材派遣会社に登録する必要があります。
関連コンテンツ
派遣社員とは  派遣社員のメリット・デメリット  派遣社員の登録会  

 

ブックマーク

メニュー
RSS登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加

運営者情報