Top > 花やインテリアの女性の職業 > フラワーアレンジメントの資格

フラワーアレンジメントの資格

女性に人気のある職業のうちの1つが、お花に関する職業ですよね。
その中でも憧れの職業が、フラワーアレンジメントの先生ではないでしょうか。

基本的には、フラワーアレンジメントの先生になるための資格はありません。
しかし、転職する時やフラワーアレンジメントの教室を開く場合に有利に働く資格があります。
フラワーデザインのスクールで取ることができるスクール独自の資格もありますが、広くスクール外でも通用する法人の資格をチェックしてみましょう。

日本フラワーデザイナー協会によるNFDと呼ばれる認定試験は、日本でよく知られている法人の資格です。
この資格を取得しておくと何かと有利です。
その理由は、お花の業界にこの資格を知らない人はいないと言われているからです。

専門学校に通っていると、2級・3級はその過程で取得することができるので、効果的なのは1級の取得です。
全国にNFDを取得できる学校は500校近くあるのでチェックしてみましょう。

FDAと呼ばれるフラワーデコレーター協会による認定試験はもう一つの大きな法人資格です。
取得までにかかる費用と時間はNFDの半分で済むのでお手頃な感じがしますが、NFDより知名度が低いのも事実です。
FDAの方は肩書きだけ手軽に欲しいという人には良いかもしれませんが、効果的な資格が欲しいならNFDを取得することをおすすめします。

それなりの労力と費用、時間がどちらの資格を取得するにしてもかかってしまいます。
何を自分は求めているのかをしっかり把握した上で資格取得に取り組みましょう。

 

お花に関する職業

花やインテリアの女性の職業

花やインテリアに関する職業は、「好きなことを仕事にできる」という点で女性に人気の高い職業です。
好きなお花に囲まれて、あるいは主婦・女性の目線から家のインテリアをコーディネートしていくのはやりがいのある仕事です。
流行をキャッチする感覚と、専門的な知識・技術が必要な職業です。
関連コンテンツ
フラワーアレンジメントの資格  お花に関する職業  お花に関する資格  インテリアコーディネーターとは  インテリアコーディネーターになるには  フローリストとは  フラワーアレンジメントの先生になるには  

 

ブックマーク

メニュー
RSS登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加

運営者情報